読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水と緑と自然、それは「にわ」

都市や農村における緑地の在り方、自然環境の資源とその保全、「にわ」の設計と維持・管理

私・勝野のブログ

プロフィール

 このご時世、自分の考え方、感じ方を誰かに伝えることの意味って何かありますか?
みんな俯いて、歩いたり佇んだりしながら、何かの情報を得ること、情報を伝えること、そして一人で楽しむことに精出しています。忙しい時間の中で我を忘れて何かにしがみついているようです。
 本を読まなくなった時代、細目に葉書や手紙を書かなくなった時代、でも誰かに何かを伝えたい、話したい、分かってほしい、分かり合いたいと思う時も少なくありません。
 そのためにも、ホームページが良いよ、フェイスブックが良いよ、いやいやブログも捨てたものでもありませんよ、と色々教えてくれます。
 元はと言えば昔取った杵柄と話題の面白さで「ドイツの専門的な情報を少し」伝えられたら、と思ってブログをやってみることにしました。
 それに、年老いて実践を退いてから、研究室を出て活躍する卒業生諸君と何かの糸で繋がりを持てたらと思っています。大学の研究室時代あまり時間的に余裕がなく、追い捲られていたことを反省し今の自分を表現できたら、と考えるようになりました。自分勝手な感じ、考え、思いを日々つれづれに書き留めることとしました。
 昔の歌謡曲の文句に「お暇なら来てよね、私寂しいの~」というのがありましたが、このブログでは「お暇なら見てよね、私書いたのよ~」といったところです。ではよろしく。

 

広告を非表示にする